FC2ブログ

2014-11-26

渇き。

★+
渇き。
鑑賞No:02583
製作:2014年/日本/118分
監督:中島哲也
出演:役所広司/小松菜奈/妻夫木聡/清水尋也

妻の不倫相手に暴行を加えて仕事も家庭も失った元刑事の藤島は、別れた元妻の桐子から娘の加奈子が失踪したと知らされ、その行方を追う。容姿端麗な優等生で、学校ではマドンナ的存在のはずの加奈子だったが、その交友関係をたどるうちに、これまで知らなかった人物像が次々と浮かび上がってくる。娘の本当の姿を知れば知るほどに、昭和は激情に駆られ、次第に暴走していく・・・・。

原作は読んでいないが、第3回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した原作の映画化ということで期待して観たが、あまりに期待外れの内容にガッカリ! オープニングこそ、タランティーノ監督を思わせるB級映画を大いに匂わし、期待度を上げたが、それもオープニングのみ。ともかく、内容がつかみにくい構成、映像、セリフ、演技、何もかもついていけない。そんな奴は時代遅れとも言わんばかりだが、いやいや、結局は奇をてらった斬新な作品を作ったつもりだろうが、駄作、失敗作に終わってしまったという感じのする作品。狂気じみた元刑事役を怪演している役所広司はこの演技で賞も獲っているようだが、こんな作品ではどうも重みがないな。最後までこのペースだとさすがにきつかったが、ラストはさすがに少しはミステリーらしくはなった。ただ、後味は悪いし、そもそも全体的に気分の悪い映画。
  1. 邦画-か