FC2ブログ

2014-12-15

オール・ユー・ニード・イズ・キル

★★★+
オール・ユー・ニード・イズ・キル
鑑賞No:02591
製作:2014年/アメリカ/113分
監督:ダグ・リーマン
出演:トム・クルーズ/エミリー・ブラント

戦闘に対して逃げ腰な軍の広報担当官ウィリアム・ケイジ少佐は、戦闘経験が全くないにもかかわらず最前線に送り込まれてしまい、あえなく戦死。しかし、死んだはずのケイジが意識を取り戻すと、周囲の時間は戦闘が始まる前に戻っていた。再び戦死するとまた同じ時間に巻き戻り、不可解なタイムループから抜け出せなくなったケイジは、同様にタイムループの経験を持つ軍最強の女性兵士リタ・ヴラタスキに訓練を施され、次第に戦士として成長していく・・・・。

主人公が無理やり戦場に放り込まれ、戦い、死ぬ。しかし、また出撃前に戻るというループを繰り返す。出撃前に戻っても結果は同じで、また戦い、あっけなく死んでしまう。ただ、同じことを繰り返すことにより、次第に経験を積んで成長していく。あたかもロ-ル・プレーイング・ゲームをしているかのような錯覚に陥る内容だ。ともかく、すこしづつ前に進みはするが、同じストーリーの繰り返しなので飽きそうな気もするが、意外と飽きないようにうまく構成されており、次のステージがだんだん楽しみになってくる。最大57kgにもなる機動スーツを実際に着用して撮影に挑んだトム・クルーズたちの戦闘シーンの迫力はよく伝わってくる作品。
  1. 洋画-お