FC2ブログ

2015-01-11

フライング☆ラビッツ

★★
フライング・ラビッツ
鑑賞No:01704
製作:2008年/日本/120分
監督:瀬々敬久
出演:石原さとみ/真木よう子/高田純次/渡辺有菜

憧れのCA(キャビンアテンダント)として航空会社に入社するが、ありえないミスで会社のバスケットボールチーム“ラビッツ”に入部させられることになった早瀬ゆかり。ゆかりは、バスケットは全くのど素人でチームの足を引っ張る存在だったが、ゆかりの隠れた才能を見抜いた林監督によって・・・・。

2004年に全日本総合選手権で初優勝した実在のチーム“JALラビッツ”をモデルにしたスポーツ・ムービー。昔でいうスポ根モノだが、ちょっと中途半端。若手女優・石原さとみのためのアイドル系映画とちょっとおバカなコメディ映画を足して2で割ったような感じの映画だった。バスケなんて全く経験のないど素人が社会人トップリーグの試合に出て最終的には互角に戦うなんてこと自体、フィクションを越えて笑っちゃいそうな内容だが、せめてラストぐらいスッキリ!を期待したがそれも叶わなかった。珍しいところでは高田純次がバスケチームの監督役で出演していたが、一見クールに見えてところどころでボケるという、この映画を象徴するような中途半端さはここにも出ていた。期待せずに暇つぶしに観る程度の映画。


  1. 邦画-ふ