FC2ブログ

2015-01-19

101日

★★★
101日
鑑賞No:02610
製作:2010年/クロアチア/82分
監督:ネヴィオ・マラソヴィッツ
出演:スヴェン・メドヴェセク/ナターシャ・ドルチッチ

TV番組の企画で集められ、ある家から6ヵ月間外に出ずに過ごすことになった6人のカップル。視聴者の投票で一人ずつ脱落していくが、そんな中、第三次世界大戦が勃発する。だが、参加者は戦争が始まった事実を知らされず、眠っている間に地下の核シェルターに移送される。やがて核ミサイルが撃ち込まれ、参加者6人を除く人類は死滅してしまう・・・・。

予備知識なく、何気に観始めた映画だけど、クロアチア映画だったんですね。どうりで、どうもハリウッド映画とはちょっと雰囲気が違う気が随所に出てたね。いきなり冒頭で、ある部屋にいる複数の男女が映し出されるが、状況や理由など全く分からないままストーリーは進んでいく。ストーリー展開も時系列ではなく、時間軸があちこち飛びながら進むので最初は戸惑うが、次第に状況が分かってくる。主人公夫婦の最大の懸念事項である息子をどうするか?の結末には親としての愛情とエゴが入り混じった行動で複雑な気持ちにさせられたが、核シェルターの中の人々の結末に言及しなかったのはやや消化不良。


  1. 洋画-ひ