FC2ブログ

2015-03-23

そして泥船はゆく

★★★
そして泥船はゆく
鑑賞No:02622
製作:2013年/日本/88分
監督:渡辺紘文
出演:渋川清彦/高橋綾沙/飯田芳/武田美奈

栃木県大田原市で祖母と二人暮らしの平山隆志は、36歳にして定職に就かず、離婚した妻に養育費を払っている。怠惰な生活を反省することはさらさらなく、働く気力も起こらない。そんなある日、隆志のもとに死んだ父親の娘を名乗る少女がやって来る・・・・。

栃木県出身の若手映像作家・渡辺紘文が、弟で作曲家の渡辺雄司とともに故郷の栃木で旗揚げした映画制作集団「大田原愚豚舎」の第1回作品。久々に観るモノクロ映像というのも新鮮な気がした。原発事故やカルト宗教、選挙に絡んだ話も出てくるが、メッセージ性は感じられないし、主人公の発言は世間の本音の部分も多分にあるが、主人公自身が自堕落な生活を送る超ダメ男なので、説得力はない。主人公を演じた渋川清彦はまさに当たり役ともいえるキャラクターで面白かったが、ラストの展開はちょっと意味不明でガッカリ。

劇場公開日 2014年12月13日


  1. 邦画-そ