FC2ブログ

2015-07-01

エクソダス:神と王

★★★+
エクソダス神と王
鑑賞No:02673
原題:Exodus: Gods and Kings
製作:2014年/アメリカ/150分
監督:リドリー・スコット
出演:クリスチャン・ベール/ジョエル・エドガートン

紀元前1300年。最強の王国として名をはせるエジプトの王家に養子として迎えられて育ったモーゼは、兄弟同然のような固い絆で結ばれていたはずのエジプト王ラムセスとたもとを分かつ。その裏には、苦境に立たされている40万にも及ぶヘブライの人々を救わねばならないというモーゼの信念があった。そして、彼らのための新天地「約束の地」を探し求めることに・・・・。

旧約聖書の出エジプト記に登場する、モーゼのエピソードをベースにしたアドベンチャー。同世の映画としては1956年のチャールトン・ヘストン主演の「十戒」があまりにも有名だが、さすがに最近のVFX技術を駆使しているだけあって、あまりにも有名な紅海が割れるシーンなど、CGを使ったシーンの迫力は凄い。そのほかにも、モーゼが起こしたといわれる「10の奇跡」である、血に染まるナイル川、空から降る雹、カエルの大量発生など圧倒的な映像で迫ってくる。それ以外でも、エジプトの都市景観や軍勢、戦闘なども圧巻。ちなみにタイトルの「エクソダス」は旧約聖書にある出エジプト記のことで、転じて大量の国外脱出のことをいう。

劇場公開日 2015年1月30日


  1. 洋画-え