FC2ブログ

2015-07-04

センチメンタルヤスコ

★★
センチメンタルヤスコ
鑑賞No:02339
製作:2012年/日本/87分
監督:堀江慶
出演:岡本あずさ/池田成志/滝藤賢一/和田正人

両親の命日になると自殺未遂を繰り返してきたキャバクラ嬢のヤスコが、何者かに首を絞められ意識不明の重体で病院に搬送される。容疑者としてヤスコの恋人だった7人の男が浮かび上がるが、7人の証言は食い違い、隠されていたヤスコの過去が明らかになっていく・・・・。

「ベロニカは死ぬことにした」の堀江慶監督が旗揚げした劇団「CORCFLASES」で上演された舞台劇を、堀江監督自ら映画化した作品。舞台劇の場合、その特有の雰囲気と、舞台劇ゆえの制限もあるので、ある程度突飛な設定も許されるのかもしれないが、本作は舞台劇の設定をそのまま映画に持ってきたような気がする(舞台劇の設定は知らないが・・・)。それゆえ、違和感のある、おかしな設定の作品になっている。そもそも、携帯電話の履歴に名前があっただけで容疑者扱い、しかも病院の待合室に全員呼び出して集団尋問だなんて、絶対ありえない設定。もうこの時点でこの映画に対する底の浅さが露呈している。実際、内容も底が浅い。面白そうなテーマだっただけに残念な作品。

劇場公開日 2012年4月21日


  1. 邦画-せ