FC2ブログ

2015-07-31

奪還者

★★
奪還者
鑑賞No:02686
原題:The Rover
製作:2013年/オーストラリア、アメリカ/103分
監督:デビッド・ミショッド
出演:ガイ・ピアース/ロバート・パティンソン

世界経済の崩壊から10年、オーストラリアの地は鉱物資源を求める無法者たちが暴れ回っていた。すべてを失い、唯一の財産は命より大切な愛車だけというエリックだったが、その愛車がヘンリー率いる強盗団に奪われてしまう。あらゆる手段を使って車の奪還を試みるエリックが強盗団を執拗に追いかける。その追跡の途中、強盗中に撃たれ、瀕死の重傷の状態で現場に置き去りにされたヘンリーの弟レイと出会う。さらなる追跡を続けるエリックとレイの間に、いつしか奇妙な友情が芽生え始める・・・・。

冒頭のイメージから、スティーブン・スピルバーグ監督の「激突!」のような雰囲気があったが、それは最初だけで、全然違った展開の映画だった。いまいち、この映画の世界観が分からなかったが、唯一の財産とはいえ、あそこまで殺戮を繰り返してまで取り戻したい車の理由に最後まで疑問に思ったが、最後のオチも何とも納得するには呆れたオチ。そう思って振り返ると、至る所で雑さの目立つ作品。描くということはあまりせず、すぐ殺すという、安易な展開に、そもそも単純なストーリー展開の本作を高めるだけのアイデアは持ち合わせていなかったよう。とても「激突!」には及ばない作品。

劇場公開日 2015年7月25日


  1. 洋画-た