FC2ブログ

2015-08-09

2001年宇宙の旅

★★★★
2001年宇宙の旅
鑑賞No:00581
原題:2001: A Space Odyssey
製作:1968年/アメリカ/140分
監督:スタンリー・キューブリック
出演:ケア・デュリア/ゲイリー・ロックウッド

月に人が住むようになった時代。月のクレーターの地中からの謎の石碑が発掘され、宇宙評議会のフロイド博士が調査に向かう。それから18カ月後、最新型人工知能「HAL(ハル)9000型コンピュータ」を搭載した宇宙船ディスカバリー号は、デビッド・ボウマン船長、フランク・プールら5人のクルーを乗せて木星探査に向けて航行していた。しかし、その途上でHALが探査計画に対して疑問を抱いていることを打ち明ける。ボウマンとプールはHALの不調を疑い、いざというときはHALの回路を切断することを決めるが、それを知ったHALは反乱を起こす・・・・。

スタンリー・キューブリック監督と原作者アーサ・C・クラークによる、映画史を代表する不朽の名作SF。SF映画の歴史を変えたと言われる作品だが、なかなか難解な内容で、一度観ただけでは理解は難しい。それはSF映画と言いながら、冒頭のサルのシーンからして大きな戸惑いとなる。ただ、宇宙の壮大さというか宇宙観の描写は現代においても色褪せない突出した見事さが感じられる。ゆえに、そんな無限の宇宙にあって、人間の無力感は想像に難くないことがよく描かれている。未だ、ちゃんとこの映画を理解していないが、凄い映画ではあるのだろう。

劇場公開日 1968年4月11日


  1. 洋画-に