FC2ブログ

2015-09-26

悼む人

★★★
悼む人
鑑賞No:02713
製作:2015年/日本/138分
監督:堤幸彦
出演:高良健吾/石田ゆり子/井浦新/貫地谷しほり

週刊誌記者・蒔野抗太郎は、死者を「悼む」ために全国を旅しているという青年・坂築静人と出会う。蒔野は残忍な殺人や男女の愛憎がらみの記事を得意とし、日々そうした情報に触れていることから、人の善意などすでに信じることができずにいた。静人の「悼む」という行為も偽善ではないかと猜疑心を抱き、化けの皮をはいでやろうと思った蒔野は、静人の身辺を調べ始めるが・・・・。

第140回直木賞を受賞した天童荒太のベストセラー小説を映画化。これは難しい映画でした。ただ、ストーリーが難しいというのではありません。むしろ、いくつかのストーリーが並行して描かれ、通常はわかりにくくなっていくはずですが、本作はそれらが見事に絡み合い、関係し合い、逆に最初分からなかったことが次第に分かってくるという、分かりやすい構成になっています。分かりにくいのは登場人物の行為です。主人公の静人の悼む行為は結局、最後まで分からなかった。井浦新演じる甲水朔也もよく分からない人物だし、石田ゆり子演じる奈義倖世だってよく分からない女性。ストーリーはわかりやすいが、登場人物が分けのわからない人が多く、理解しがたい作品。

劇場公開日 2015年2月14日



  1. 邦画-い