FC2ブログ

2015-12-14

忠臣蔵

★★★+
忠臣蔵
鑑賞No:02745
製作:1958年/日本/166分
監督:渡辺邦男
出演:長谷川一夫/市川雷蔵/鶴田浩二/勝新太郎/川口浩

元禄十四年三月、江戸城松の廊下で、浅野内匠頭は度重なる侮辱にたえかね、勅使接待役指南の吉良上野介へ刃傷に及んだ。幕府では上野介派の老中柳沢出羽守が目付役多門や老中士屋らの反対を押しきり、上野介は咎めなし、内匠頭は右京太夫邸で即日切腹という処分を裁決した。赤穂で、悲報を受けた内蔵助は、家中の意見を篭城から殉死へ導き、その後初めて仇討の意図を打ち明ける・・・・。

すでに50年以上も前の作品なので、出演者の多くは亡くなっているが、長谷川一夫を筆頭に、鶴田浩二、菅原謙二、山本富士子、京マチ子、市川雷蔵、根上淳、淡島千景、三益愛子、川口浩等々オール・キャストの豪華出演者による忠臣蔵。冒頭、いきなり松の廊下刃傷事件を赤穂に知らせる早籠から始まるので、「ええっ、ここから?」と思うが、すぐに刃傷事件前までさかのぼる。あとはお決まりのシーンをふんだんに取り入れた、スタンダードと言えばスタンダードな忠臣蔵。ただ、討ち入り前までは割と丹念に描かれているが、討ち入りそのものは割とあっさりな描き方。

劇場公開日 1958年4月1日


  1. 邦画-ち
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する