FC2ブログ

2016-01-03

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分

★★★★
オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分
鑑賞No:02754
原題:Locke
製作:2013年/イギリス、アメリカ/86分
監督:スティーブン・ナイト
出演:トム・ハーディ/オリビア・コールマン

プライベートでは妻と2人の子どもにも恵まれ、仕事でも建築現場監督として評価され、順風満帆な人生を送っているアイヴァン・ロック。大規模なプロジェクトの着工を翌日に控えた夜、高速道路に乗り、目的地へ向かおうとしていたアイヴァンに1本の電話がかかってきたことから、全てが狂い始めていく・・・・。

高速道路を走る主人公ただ1人が86分間にわたって映し出される異色のワンシチュエーションサスペンス。映像としての登場人物は主人公ただ1人。あとは主人公と電話で話す声のみの登場。設定も高速道路を走る車の中だけという、何とも安上がりな設定。ただ、それだけに86分という短尺ながら最後まで飽きさせない、アイデアや展開が必要だが、そういう意味では終始緊張状態が続き、ハラハラさせられる展開ではあった。ともかく主人公はもうどうにもできない状況に追い詰められた中で、不倫相手の出産に立ち会うことを決意、そのために家庭や重要な仕事を犠牲にする覚悟で車を進めている。ただ、どうしても当日立ち会えなくなった重要な仕事の現場での業務を無事遂行させるため、代行者に必死で引き継ぎするものの、次々と問題が発生してくるという状況に陥る。しかも、この仕事すっぽかしを責任者に伝え、また不倫したことも妻に伝えたことにより、その対応にも追われる。さらに、出産間際の不倫相手からも出産立会いの督促電話が・・・。観ている方もあたふたしそうな状況に陥りながら、それでも主人公は諦めたり投げ出したりせず、一つずつクリアにしていくところは凄い。しかしながら、これだけハラハラさせて、どんな結末を迎えるのか?期待いっぱいだったが、どんでん返しなどの意外な展開はなく、あまりにも普通の結末だったのは残念。

劇場公開日 2015年6月27日



(キャスト一覧)
トム・ハーディ(アイヴァン・ロック)
オリビア・コールマン(ベッサン(声))
ルース・ウィルソン(カトリーナ(声))
アンドリュー・スコット(ドナル(声))
ベン・ダニエルズ(ガレス(声))
トム・ホランド(エディ(声))
ビル・ミルナー(ショーン(声))


  1. 洋画-お
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する