FC2ブログ

2012-02-28

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬

★★+
シネマ大好き!
鑑賞No:02250
製作:2011年/イギリス/101分
監督:オリヴァー・パーカー
出演:ローワン・アトキンソン/ジリアン・アンダーソン


一時は諜報機関M17のエースとなった敏腕スパイ、ジョニー・イングリッシュはモザンビークでの任務でヘマをしたことからチベットの僧院に引きこもり修行の日々を送っていた。そんな折、イングリッシュはM17から新たなミッションの要請を受ける。それは、英中首脳会談に出席予定の中国首相に暗殺の動きがあるため、その情報収集と暗殺を阻止することだった・・・。


ローワン・アトキンソンの真価が発揮されるのはTVシリーズの「Mr.ビーン」だけというのを改めて認識させられる映画。劇場版の「Mr.ビーン」もそうだったが、映画ではあまりパッとしないのは彼だけのせいではないかもしれないが、ストーリーも陳腐で、ちりばめられたギャグもほとんど笑えないモノだった。全体的にコメディに徹していなくて、半ばマジメ、半ばギャグといった中途半端さも作品全体インパクトがなく、笑えないものになってしまったのかもしれない。





  1. 洋画-し