FC2ブログ

2016-05-25

天使にラブ・ソングを…

★★★+
天使にラブ・ソングを
鑑賞No:00551
原題:Sister Act
製作:1992年/アメリカ/100分
監督:エミール・アルドリーノ
出演:ウーピー・ゴールドバーグ/マギー・スミス

ネバダ州のカジノで歌うクラブ・シンガーのデロリスは、自分の愛人でこのあたりの顔役でもあるヴィンスが裏切り者を殺す現場を目撃する。警察に駆け込んだデロリスはサザー警部のとりなしで尼僧に変装され、修道院に匿われることになるが・・・。

殺人事件を目撃したクラブ・シンガーが修道院に匿われたことから起こる騒動を描くコメディ映画。神聖な場である修道院と厳格なシスター達が、ウーピー・ゴールドバーグ演じるデロリスの影響を受けて最初は翻弄され、だんだん弾けていく様が痛快。なによりも聖歌隊をゴスペル風に改造するくだりは最高。ウーピー・ゴールドバーグの人気を不動のものにした作品であると同時に、彼女だからこそ成り立ったコメディ映画とも言える、彼女のための映画といった感じ。

劇場公開日 1993年4月17日



(キャスト一覧)
ウーピー・ゴールドバーグ(Deloris)
マギー・スミス(Mother Superior)
ハーベイ・カイテル(Vince La Rocca)
キャシー・ナジミー(Mary patrick)
ウェンディ・マッケナ(Mary Robert)
メアリー・ウィックス(Mary Rozarus)
ビル・ナン(Eddie Souther)
ロバート・ミランダ(Joey)
リチャード・ポートナウ(Willy)
Rose Parenti(Mary Alma)


  1. 洋画-て