FC2ブログ

2016-09-28

地下鉄(メトロ)に乗って

★★★★
地下鉄に乗って
鑑賞No:01356
製作:2006年/日本/121分
監督:篠原哲雄
出演:堤真一/大沢たかお/岡本綾/常盤貴子

地下鉄の駅で亡き兄の姿を見かけた長谷部は、その後ろ姿を追って出口を出る。するとそこは東京オリンピックで賑わう昭和39年の東京だった。そこで彼は若き日の父親や、長谷部の現在での不倫相手であるみち子に出会うが・・・。

原作は浅田次郎の同名小説。絶縁状態にあった父親の過去と、その父親の子供に対する本当の愛情を知ることで、父親に対する長谷部の気持ちの変化を丁寧に描いている。最初はタイムスリップの入り口が地下鉄の駅として描かれているが、次第に無意識のうちにタイムスリップしだし、タイムスリップする時代も微妙に変化していくところなどは、1972年製作のアメリカ映画「スローターハウス5」を思い起こさせた。不倫相手のみち子に関わる真相と結末は少し衝撃。全体としては面白い設定とストーリーで十分楽しめる。

劇場公開日 2006年10月21日



(キャスト一覧)
堤真一(長谷部真次)
岡本綾(軽部みち子)
常盤貴子(お時)
大沢たかお(小沼佐吉)
田中泯(野平啓吾)
笹野高史(岡村)
北条隆博(小沼昭一)
吉行和子(長谷部民枝)


  1. 邦画-め