FC2ブログ

2016-10-08

ザ・グリード

★★+
ザ・グリード
鑑賞No:00775
原題:Deep Rising
製作:1998年/アメリカ/107分
監督:スティーヴン・ソマーズ
出演:トリート・ウィリアムズ/ファムケ・ヤンセン

3,000人の乗客を乗せた豪華客船アルゴノーティカ号は南シナ海を処女航海していた。一方、密輸船サイパンの船長フィネガンは傭兵を乗せて航行していると、モータボートと衝突し、たまたま発見したアルゴノーティカ号に避難する。しかし客船内は人気がなく、たった3人の生き残りがいるだけだった・・・。

豪華客船を舞台に未知の巨大モンスターとの死闘を描いた海洋アクション。あまり目新しさは感じられず、基本は「エイリアン」の二番煎じ的な映画。出てくるモンスターは“エイリアン”というよりも一見“アナコンダ”、全体を見ると“巨大タコ”の変異系的な形態(映画の中では確か巨大ミミズとか一定たような・・・)だが、CGで奇麗に作られており、リアル感や気持ち悪さはあまりなかった。(見た目は醜いが、なんかモンスター系にありがちなネバネバ感のようなものがなかった)ストーリーも基本的にはセオリー通りといったところで、ある意味安心(?)して観てしまう。最初から、B級のモンスター・パニックものとして観れば、大いに楽しめる。ラストは「2」がありそうな終わり方をするが、作ったのかな?あっても多分観ないような気もするが・・・。

劇場公開日 1998年10月17日




(キャスト一覧)
トリート・ウィリアムズ
トリート・ウィリアムズ
(John Finnegan)

ファムケ・ヤンセン(Trillian St. James)
ケビン・J・オコナー(Joey Pantucc)
ウナ・デーモン(Leila)
アンソニー・ヒールド(Simon Canton)
  1. 洋画-さ