FC2ブログ

2017-01-07

バベル

★★★+
バベル
鑑賞No:01361
原題:Babel
製作:2006年/アメリカ/142分
監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
出演:ブラッド・ピット/ケイト・ブランシェット

モロッコをバス旅行中のアメリカ人夫婦を襲った銃弾。重傷を負った妻を救うため、なんとか医者のいる村にたどり着くが、言葉が通じにくく、アメリカ政府の対応も遅い。不安と苛立ちを隠せない夫。このモロッコの事件を中心に、メキシコ、アメリカ、日本を舞台に異なる話が並行して進み、話は徐々に1本につながっていく・・・。

ストーリー構成はなかなか面白く、展開もよく練られている。4つの異なるストーリーが展開していくが、結果的には単純な話なので特に混乱はしない。ストーリーは1丁のライフルが巻き起こす事件が接点となるが、それぞれの話は独立もしている。タイトルが示すとおり、「ことば」がキーワードであり、言語の違いや障害による意思伝達の難しさを痛感する。菊地凛子はさすがにアカデミー賞にノミネートされるだけあって、難しい役を存在感たっぷりに演じている。ただラストをはじめ、分かりにくい・疑問の残るシーンもいくつかあった。

劇場公開日 2007年4月28日




(キャスト一覧)
ブラッド・ピット
ケイト・ブランシェット
ガエル・ガルシア・ベルナル
ブラッド・ピット
(リチャード)
ケイト・ブランシェット
(スーザン)
ガエル・ガルシア・ベルナル
(サンチャゴ)

役所広司
菊地凛子
二階堂智
役所広司
(ヤスジロー)
菊地凛子
(チエコ)
二階堂智
(ケンジ)

アドリアナ・バラッザ(アメリア)
エル・ファニング(デビー)
ネイサン・ギャンブル(マイク)
マイケル・ペーニャ
  1. 洋画-は
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する