FC2ブログ

2017-05-06

パッセンジャー

★★★★
パッセンジャー
鑑賞No:02850
原題:Passengers
製作:2016年/アメリカ/116分
監督:モルテン・ティルドゥム
出演:ジェニファー・ローレンス/クリス・プラット

20XX年、乗客5000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が、新たなる居住地を目指して地球を旅立ち、目的地の惑星に到着するまでの120年の間、乗客たちは冬眠装置で眠り続けていた。しかし、エンジニアのジムと作家のオーロラだけが予定よりも90年近く早く目覚めてしまう。絶望的で孤独な状況下で生き残る方法を模索するうちに、2人は惹かれ合っていくのだが・・・・。

まず、設定に尽きる作品と言える。途中で一人だけ目覚め、それが何を意味するのかを知った時の絶望感は想像を絶することのように思える。それでもジムは前向きに生きようと試みる。見上げた精神だ。しかし、それも潰えてしまう。そして、一人の女性の人生、運命を変えてしまう行為をしてしまう。許されない行為。そして自分が味わった絶望感を、オーロラにもそれも故意に味あわせてしまう。あまりにも罪な行為で、ジムへの非難はものすごいと思われるが、しかしながらジムだけを責めるのも可哀そうな気がする。同じ立場になった時、ジムと同じ行動をとらないと言い切れるのか? 当然、宇宙船が目的地に着くころの2人の結末は分かっていたが、2人で前向きに生きたことを示すラストだったので、何か晴れやかに終わって清々しかった。

劇場公開日 2017年3月24日




(キャスト一覧)
ジェニファー・ローレンス
クリス・プラット
マイケル・シーン
ジェニファー・ローレンス
(オーロラ・レーン)
クリス・プラット
(ジム・プレストン)
マイケル・シーン
(アーサー)

ローレンス・フィッシュバーン
アンディ・ガルシア
ローレンス・フィッシュバーンアンディ・ガルシア
  1. 洋画-は
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する