FC2ブログ

2012-05-15

彼女が消えた浜辺

★★★★
シネマ大好き!
鑑賞No:02083
製作:2009年/イラン/116分
監督:アスガー・ファルハディ
出演:ゴルシフテ・ファラハニ/タラネ・アリシュスティ


テヘラン近郊の海辺の避暑地にやってきた3組の夫婦と離婚したばかりのアーマド。そして、アミールの妻セピデーが誘ったエリ。セピデーはこの旅行を利用してアーマドとエリを結び付けようと考えていた。避暑地では楽しいひとときを過ごす彼らだったが、異変は2日目に起こる。突然、家に帰ろうとするエリを無理矢理引きとめようとするセピデーだったが、そんな中、子供が溺れ、みんなで救助している最中、エリは忽然と姿を消してしまう・・・・。


ベルリン映画祭で最優秀監督賞を受賞したイラン映画。ハリウッド映画とはまた違った独特の雰囲気の中、先行きが読めないストーリー展開に最後まで惹き付けられる。エリは子供を助けるために海で溺れたのか?それとも黙って帰ったのか?失踪の謎も興味深いが、次々に明らかになる事実で、最初にほとんど語られない登場人物のことや旅行の目的なども並行して明らかになっていくさまは見事。また、あれだけ家族ぐるみで仲良しだった人たちが、エリの失踪を境に自己保身やエゴが露呈していくところも生々しい。結婚観、道徳感等、イラン文化を理解していないと分かりにくいシーンもあるが、ともかく最後まで事の成り行きに引き寄せられます。

  1. 洋画-か