FC2ブログ

2017-09-20

22年目の告白 私が殺人犯です

★★★★+(4.5)
w22年目の告白 私が殺人犯です
鑑賞No:02871
製作:2017年/日本/117分
監督:入江悠
出演:藤原竜也/伊藤英明/夏帆/野村周平

1995年、同一犯による5件の連続殺人事件が日本中を震撼させた。犯人はいずれも被害者と親しい者に殺人の瞬間を見せつけており、殺害方法は背後からの絞殺、そして目撃者は殺さずに犯行の様子をメディアに証言させるという独自のルールに則って犯行を重ねていく。捜査を担当する刑事・牧村は犯人を逮捕寸前にまで追い詰めるが、犯人の罠にはまって上司を殺され、事件は未解決のまま時効を迎えてしまう。そして事件から22年後、犯人を名乗る男・曾根崎が執筆した殺人手記「私が殺人犯です」が出版される。曾根崎は出版記念会見にも姿を現し、マスコミ報道やSNSを通して一躍時の人となるが・・・・。

2012年の韓国映画「殺人の告白」を原作にしたクライムサスペンス。この作品に惹きつけられた第一の理由が、22年前の連続殺人犯人が突如、犯人であることを告白した手記を発表するという、意外な設定です。そしてその犯人を演じているのが、感情に流されない冷静・冷徹な役を見事にこなせる藤原竜也というキャスティングの妙です。この犯人は藤原竜也が演じた「デス・ノート」での夜神月(キラ)や「藁の盾」での清丸国秀を彷彿させる人物像で、まさに彼が得意とする役だったのではないでしょうか?そして予測のつかないストーリー展開、まさに見ごたえのある作品でした。ラストは意外という前評判でしたが、これはさほど意外ではなく、むしろありきたりなような感がありました。それでも1995年の時効撤廃や阪神大震災などをうまくストーリーに取り込み、それがラストのドンデン返しにつながるのも良くできていました。ただ唯一、納得が行かないのが動機に対する説明。これはうやむやにされたような終り方でちょっと残念。

劇場公開日 2017年6月10日




(キャスト一覧)
ふ-藤原竜也
伊藤英明
か-夏帆
藤原竜也
(曾根崎雅人)
伊藤英明
(牧村航)
夏帆
(岸美晴)

野村周平
石橋杏奈
竜星涼
早乙女太一
平田満
岩松了
岩城滉一
仲村トオル
松本まりか
矢島健一
  1. 邦画-に
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する