FC2ブログ

2017-12-11

あゝ、荒野 前篇

★★★★+(4.5)
wあゝ、荒野 前篇
鑑賞No:02878
製作:2017年/日本/157分
監督:岸善幸
出演:菅田将暉/ヤン・イクチュン/木下あかり

2021年の新宿。かつて親に捨てられた新次は、兄貴分の劉輝を半身不随にした元仲間・裕二への復讐を誓っていた。ある日彼は、街でティッシュ配りをしていた吃音で赤面対人恐怖症の「バリカン」こと健二と一緒に、「片目」こと堀口からボクシングジムへ誘われる。新次は復讐を果たすため、バリカンは内気な自分を変えるため、それぞれの思いを胸にトレーニングに励む2人。徐々に名を挙げていく新次に対し、バリカンは特別な感情を抱くようになっていく。そんな中、新次はついに裕二との戦いに臨むことになり・・・・。

寺山修司が遺した唯一の長編小説「あゝ、荒野」を実写映画化した2部作の前編。前編だけで157分、後編の147分を入れると全編で304分(5時間4分)という超長尺の作品。そのため、中だるみしないのかと懸念して観ていたが、飽きさせないストーリー展開で、中だるみはなかった。ただ、複数のストーリーが並行し、途中、ぶつ切りのようにストーリーが切り替わっていくのに多少戸惑い、ストーリー全体の分かりにくさは感じられた。なお、ストーリーが進むにつれ、並行していたストーリーがつながり始めると面白さも倍増していく。主演の菅田将暉は今、TV・映画に引っ張りだこの超売れっ子俳優だが、そのワケが納得できる本作での演技でもある。そこには演技の上手さと言うか、主人公に成り切るため、作品ごとにキャラやイメージが明らかに異なるのは凄い。さらに本作では大胆な濡れ場も演じており、挑戦姿勢が半端ではないように思われた。ボクシング映画としては定番的なストーリではあるが、後編の予告編を見ると、復讐相手との対決だけではなく、最後は唯一の仲間のボクサーであるバリカンと対決するようで、後半も見どころが多く楽しみ。

劇場公開日 2017年10月7日




(キャスト一覧)
す-菅田将暉
ヤン・イクチュン
き-木下あかり
菅田将暉
(沢村新次/新宿新次)
ヤン・イクチュン
(二木建二/バリカン建二)
木下あかり
(曽根芳子)

も-モロ師岡
た-高橋和也
こ-今野杏南
や-山田裕貴
か-河井青葉
モロ師岡高橋和也今野杏南山田裕貴河井青葉

ま-前原滉
は-萩原利久
こ-小林且弥
か-川口覚
や-山本浩司
前原滉萩原利久小林且弥川口覚山本浩司

す-鈴木卓爾
や-山中崇
て-でんでん
き-木村多江
ゆ-ユースケ・サンタマリア
鈴木卓爾山中崇でんでん木村多江ユースケ・サンタマリア
  1. 邦画-あ
  2. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する