FC2ブログ

2019-12-20

ベイビー・トーク

★★★+(3.5)
wベイビー・トーク
鑑賞No:00208
原題:Look Who's Talking
製作:1989年/アメリカ/96分
監督:エイミー・ヘッカリング
出演:ジョン・トラボルタ/カースティ・アレイ

不倫の末、妊娠した会計士のモリーは未婚の母になることを決意。やがて彼女は男の子を産む。マイキーと名づけられたその子のために、理想的な父親を見つけようとするモリー。そんな彼女はタクシーの運転手ジェームズにベビーシッターを依頼することに。やがてモリーとジェームズは惹かれあうようになるが・・・・。

何よりもこの映画の良さはアイディア。赤ちゃんが実は大人の会話を理解しているとしたら・・・、そしてその会話に対して意見が言えるとしたら・・・・・。実に設定が興味深くて面白い。もちろん、その期待を裏切らずに内容もよかった。これはキャストのおかげでもある。ジョン・トラボルタもカースティ・アレイも役にぴったりマッチしている。そして何よりもナイスキャスティングが赤ちゃんのマイキーの声を演じているブルース・ウィリスだ。ミスマッチとも思えるこの配役の意外性が一層、赤ちゃんを可愛らしくし、作品を面白くしたようだ。

劇場公開日 1990年4月13日




(キャスト一覧)
ジョン・トラボルタ
ジョン・トラヴォルタカースティ・アレイオリンピア・デュカキス

ブルース・ウィリス
ジョージ・シーガルエイブ・ヴィゴダブルース・ウィリス
  1. 洋画-へ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する