FC2ブログ

2020-01-02

ジョーカー

★★★★(4.0)
wジョーカー
鑑賞No:02948
原題:Joker
製作:2019年/アメリカ/122分
監督:トッド・フィリップス
出演:ホアキン・フェニックス/ロバート・デ・ニーロ

アーサー・フレックはコメディアンを夢見る心優しい男。母親から「どんな時も笑顔で人々を楽しませなさい」と教わった彼は、大都会で大道芸人として暮らしながら、いつの日か世界中に笑顔を届けようと心に誓う。しかし、周囲から冷たい反応や暴力を受け、しだいに精神を病んでいった彼は、自ら施したピエロメイクの悪“ジョーカー”へ変貌を遂げる・・・・。

「バットマン」の適役としてこれまでジャック・ニコルソンやヒース・レジャーなどが演じてきたジョーカーの誕生秘話を描いた作品。DCコミックス作品としては初めてベネチア国際映画祭で最高賞の金獅子賞を受賞している。母親思いで、コメディアンを目指して大道芸人として細々と生きているアーサーが次第に狂気を帯びていく様子が克明に描かれているのだが、何といってもその狂気ぶりを主演のホアキン・フェニックスが恐るべき演技力で演じ切っている。「バットマン」のスピンオフ作品のような形だが、雰囲気や作風は「バットマン」とは違う。「バットマン」も陰のある、全体的に暗い作品ではあるが、本作は暗いというより得体のしれない恐怖が常に付きまとう作品である。ただ、ラストで「バットマン」ストーリーにつながるようになっている。

劇場公開日 2019年10月4日




(キャスト一覧)
ホアキン・フェニックス
ロバート・デ・ニーロ
ザジー・ビーツ
ホアキン・フェニックス
(アーサー・フレック)
ロバート・デ・ニーロ
(マレー・フランクリン)
ザジー・ビーツ
(ソフィー・デュモンド)

フランセス・コンロイ
マーク・マロン
ビル・キャンプ
グレン・フレシュラー
シェー・ウィガム
フランセス・コンロイマーク・マロンビル・キャンプグレン・フレシュラーシェー・ウィガム

ブレット・カレン
ダグラス・ホッジ
ジョシュ・パイス
リー・ギル
シャロン・ワシントン
ブレット・カレンダグラス・ホッジジョシュ・パイスリー・ギルシャロン・ワシントン

ブライアン・タイリー・ヘンリー
ブライアン・タイリー・ヘンリー
  1. 洋画-し
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する