FC2ブログ

2020-02-13

世にも不思議なアメージング・ストーリー

★★★(3.0)
w世にも不思議なアメージング・ストーリー
鑑賞No:00246
原題:Amazing Stories
製作:1986年/アメリカ/111分
監督:スティーブン・スピルバーグ/ウィリアム・ディア/ロバート・ゼメキス
出演:ケヴィン・コスナー/トム・ハリソン

第1話<最後のミッション>
第二次大戦時、戦闘機の機体下部の銃座にいたジョナサンは敵の攻撃を受け、銃座から出られなくなる。機は帰路につくが車輪も攻撃を受け、胴体着陸しかなく、ジョナサンは万が一にも助かる可能性がなかったが・・・・・。
第2話<パパはミイラ>
ホラー映画の撮影中、ミイラ男役のハロルドに奥さんが産気づいたとの連絡が入る。急いで病院に向かったハロルドはミイラ男のメイクのまま撮影現場から飛び出したため、まちはミイラ男が現れたと大騒ぎに・・・・。
第3話<真夜中の呪文>
ピーターとシンシアはほんの遊びのつもりで意地悪な先生にダルカイトの呪いをかけるが、先生は本当に死んでしまう。慌てて2人は組成の術をかけるが、また誤って胴体と首がバラバラになった先生が生き返ってしまい・・・・。

この手のオムニバス映画で真っ先に思い浮かぶのが「トワイライトゾーン/超次元の体験」。ともに監督としてスティーブン・スピルバーグが絡んでいるが、「トワイライトゾーン/超次元の体験」の方は4話ともインパクトなり、印象深さを残し、どのエピソードも記憶に残っているが、本作の方はなぜか3話とも記憶が薄い。改めて内容を確認すると、素材はどれも結構面白そうなのだが、個人的にゾクゾク身震いするようなサスペンスホラー的な感じの作品を求めていたためか、面白かったのはスピルバーグの「最後のミッション」だけにとどまった。

劇場公開日 1987年7月18日




(キャスト一覧)
ケビン・コスナー
キーファー・サザーランド
ケヴィン・コスナーキーファー・サザーランドトム・ハリソン

クリストファー・ロイド
メアリ-・スチュアート・マスターソン
ブロンソン・ピンチョットブライオン・ジェームズクリストファー・ロイドメアリー・スチュアート・マスターソン
  1. 洋画-よ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する