FC2ブログ

2020-03-23

ワーキング・ガール

★★★(3.0)
wワーキング・ガール
鑑賞No:00273
原題:Working Girl
製作:1988年/アメリカ/113分
監督:マイク・ニコルズ
出演:ハリソン・フォード/シガニー・ウィーバー

ウォール街の投資銀行で働くテスは、元々秘書養成学校卒であったが夜学でビジネスの学位を優等で取る頑張り屋。しかし有名大卒ではないために出世の見込みはゼロ。上司から受けられるのは引き立てとは程遠いセクハラだけ、問題児扱いで人事部のお世話になるばかり。 今度また問題を起こしたら馘、と釘を刺されたテスの新しい上司は、M&A部門にボストンから赴任してきた重役のキャサリン。同性で同い年の彼女と意気投合し、張り切るテスだったが、やがてキャサリンの意外な本性を知る。 そんな中、キャサリンがスキー休暇中に足を骨折。職場復帰するまでの間、テスはキャサリンの愛人ジャックと共に、進行中の合併話を期せずして進行させることになる・・・・。

今やハリウッドの大物俳優となったハリソン・フォード、シガーニー・ウィーバー、メラニー・グリフィスなど主要キャストの若かりし頃の作品。働く女性の社会進出を象徴したサクセス・ストーリーだが、男性の助力も多分にあり、サクセス・ストーリーとしての満足感は少ない。

劇場公開日 1989年5月20日




(キャスト一覧)
メラニー・グリフィス
シガニー・ウィーバー
ハリソン・フォード
メラニー・グリフィス
(テス・マッギル)
シガーニー・ウィーバー
(キャサリン・パーカー)
ハリソン・フォード
(ジャック・トレイナー)

アレック・ボールドウィン
ジョーン・キューザック
アレック・ボールドウィンジョーン・キューザックフィリップ・ボスコノーラ・ダンオリヴァー・プラット

ケビン・スペイシー
ジェームズ・ラリーケヴィン・スペイシーロバート・イーストンオリンピア・デュカキスリッキー・レイク

ジェフリー・ノードリングエイミー・アキノデヴィッド・ドゥカヴニー
  1. 洋画(わ行)
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する