FC2ブログ

2020-06-13

バカヤロー!3 へんな奴ら

★★(2.0)
wバカヤロー!3 へんな奴ら
鑑賞No:00329
製作:1990年/日本/94分
監督:鹿島勤/長谷川康雄/黒田秀樹/山川直人
出演:平田満/清水美砂/中村雅俊/永瀬正敏

「こんな混んでどうするの」
家族で来ていた国道のドライブインで秀樹は用を足そうとするが、行列ができていたため諦めて車に乗り込む。だが、出発してすぐ、渋滞に会い、秀樹の頭の中はトイレのことでいっぱいになってしまうが、横を走る車にはイチャつくアベックがいたり、おかしな二人組の車に追い越されたりしてしまい・・・・。
「過ぎた甘えは許さない」
夜のショーパブでダンサーをやっているひかるは、両親と三人で平和に暮らしていた。そんなある日、離婚した姉のみどりが息子を連れて家に戻って来た。元々わがままに育てられたみどりはやはり家でもわがまま放題。“出戻り”ということを気にする両親はみどりにいいように丸め込まれ、ひかるにつらくあたり・・・。
「会社をナメるな」
就職情報誌の営業課長・中島は、次々と退職していく部下に頭を悩ませていた。家庭訪問による原因調査をするもはっきりしない。そこで彼は、社内での温泉旅行を決行する。宴会は盛り上がり、皆が一つにまとまったと喜ぶ中島。だが、翌朝会社に行ってみると部下達は揃って二日酔い。すっかりだらけきっていて・・・。
「クリスマスなんか大嫌い」
さびれた下町の大黒銀座商店街に住む若者達にとってクリスマスは店を手伝わなければならないという悲劇の運命があった。今年こそはオシャレにクリスマスを過ごそうとこっそり街を抜け出す若者達。だが、その中でたったひとり街に残る薬屋の息子・正は、商店街のイメージチェンジを画策していた・・・・。

シリーズ3作目。総指揮・脚本は「キッチン」の森田芳光。シリーズ3作目にもなってくると、マンネリ化というか、1作目のような新鮮さが薄れてきている。また、本来発するべく「バカヤロー」のタイミング(叫びどころ)もいかがなものか?といった作品もあり、基本から外れてきているような気がする。もっと日常的であるある的なシチュエーションを検討すべきではないか、と感じた。

劇場公開日 1990年10月20日

(予告編なし)


(キャスト一覧)
ひ-平田満
し-清水美沙
な-中村雅俊
平田満清水美砂中村雅俊

な-永瀬正敏
は-原日出子
ま-松本伊代
永瀬正敏原日出子村上里佳子長江健次松本伊代

ま-松原智恵子
と-時任三郎
か-角野卓造
す-鈴木京香
川津祐介松原智恵子時任三郎角野卓造鈴木京香

室井滋
咲輝田山真美子室井滋
  1. 邦画-は
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する