FC2ブログ

2012-12-31

るろうに剣心

★★★+
シネマ大好き!
鑑賞No:02317
製作:2012年/日本/134分
監督:大友啓史
出演:佐藤健/武井咲/吉川晃司/蒼井優


明治10年の東京に、神谷活心流の人斬り抜刀斎を名乗る人斬りが現れ、多くの人が惨殺される事件が起こっていた。その人斬りの正体は鵜堂刃衛で、アヘンを使って日本を牛耳ろうと企む実業家・武田観柳の護衛のひとりだった。父親から道場を継いだ神谷活心流の師範代・神谷薫は、神谷活心流の名を汚す抜刀斎を探す最中、緋村剣心という逆刃刀を持ったるろうに(流浪人)と出会い、彼を居候させることとなる。実は剣心こそが、幕末に世を騒がせた伝説の“人斬り抜刀斎”だったが・・・・。


和月伸宏の人気コミック「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」の実写化。緋村剣心はコミックの中での架空の人物だが、幕末に実在した人斬り以蔵こと岡田以蔵らを彷彿させる人物のように描かれている。ちなみに監督の大友啓史は以前、NHK大河ドラマ「龍馬伝」の演出をしており、この作品で岡田以蔵を演じていたのが今回主演の佐藤健。ちょっとしたつながりがあるようだ。映画自体はまずまず面白い。特にスピード感ある殺陣シーンは見もの。普段は愛くるしい笑顔と腰の低い態度の緋村剣心だが、闘う時はガラッと表情も変わり、相手に対峙するところはブルース・リーも彷彿させる。





  1. 邦画-る