FC2ブログ

2013-04-09

セレンディピティ

★★★★
シネマ大好き!
鑑賞No:01169
製作:2001年/アメリカ/91分
監督:ピーター・チェルソム
出演:ジョン・キューザック/ケイト・ベッキンセール


クリスマスが近いニューヨークで、偶然一組しかない黒のカシミアの手袋を取り合ったことでジョナサンとサラは知り合い、楽しいひとときを過ごす。別れ際、ジョナサンは5ドル札に、サラは持っていた本に連絡先を書き、それを古本屋に売った。いつかその連絡先を見つけたら再び会うという約束をして。そして数年後、彼らはそれぞれ婚約者がいたり、プロポーズされたりという状況にあったが、互いに相手のことが忘れられずにいた・・・。


偶然であった男女の恋愛を描くラブストーリー。あまりラブストーリーは観ないが、偶然出会った男女の恋物語といえば最近ではキアヌ・リーブス、サンドラ・ブロックの「イルマーレ」を思い出した。「イルマーレ」はタイムスリップの要素があり非現実的だったが、本作は天文学的数値で極めて低いながらが可能性がないとはいえないところがミソ。映画では主演のケイト・ベッキンセールの綺麗で好感の持てる演技が光っていた。でも水戸黄門の印籠ではないけれど、最初に出会ったときに惹かれあったのなら、こんなまどろっこしいことをしなくてもすぐ付き合っちゃえばいいのに・・・なんて思いましたが、それでは映画になりませんね。

  1. 洋画-せ