FC2ブログ

2019-05-02

風と共に去りぬ

★★★★★(5.0)
w風と共に去りぬ
鑑賞No:00047
原題:Gone With the Wind
製作:1939年/アメリカ/232分
監督:ビクター・フレミング
出演:ビビアン・リー/クラーク・ゲイブル

南北戦争勃発寸前のアメリカ。南部の大富豪の娘にして、絶世の美女スカーレット・オハラは、名家の御曹司アシュレーに思いを寄せていた。しかし、彼と彼の従妹メラニーが結婚するという噂を聞いてしまい、嫉妬からメラニーの兄と結婚するが折から始まった戦争で戦死、今度は妹のフィアンセを横どりして結婚するが彼も亡くなってしまう・・・・。

アカデミー賞を作品賞ほか8部門受賞した、いわずと知れた大作。高校生の頃初めて観てから何度観たことだろうか・・・。クールなレッド・バトラーを演じるクラーク・ゲイブルはかっこよく憧れた。また裕福な家のプライド高き娘・スカーレットが南北戦争の影響で何もかも失っていく中で、たくましく生きていこうとする姿に女性の本来の力強さ・たくましさを感じたものだった。そして何よりも、炎の中で崩れゆく屋敷を避けて走り抜ける馬車のシーンは何回見ても圧巻で印象的。時間があるときにじっくり腰をすえて観たい映画のひとつである。

劇場公開日 1952年9月4日




(キャスト一覧)
ビビアン・リー
(Scarlett)
クラーク・ゲーブル
(Rhett_Butler)
オリビア・デ・ハビランド
(Melanie_Hamilton)

レスリー・ハワードイブリン・キーストーマス・ミッチェルバーバラ・オニールアン・ラザフォード

ジョージ・リーブスフレッド・クラインハティ・マクダニエルオスカー・ポルクバタフライ・マックィーン

ビクター・ジョリイエベレット・ブラウンハワード・ヒックマンアリシア・レットランド・ブルックス

キャロル・ナイローラ・ホープ・クルーズエディ・ロチェスター・アンダーソンハリー・ダベンポートレオナ・ロバーツ

ジェーン・ダーウェルオナ・マンソン
  1. 洋画-か
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する