FC2ブログ

2014-01-26

さよなら渓谷

★★★

鑑賞No:02475
製作:2013年/日本/116分
監督:大森立嗣
出演:真木よう子/大西信満/大森南朋/鶴田真由


緑豊かな渓谷で幼児殺害事件が起こり、容疑者として実母の立花里美が逮捕される。しかし、里美の隣家に住む尾崎俊介の内縁の妻かなこが、俊介と里美が不倫関係にあったことを証言。現場で取材を続けていた週刊誌記者の渡辺は、俊介とかなこの間に隠された秘密を迫っていく・・・・。


吉田修一の同名小説の映画化。冒頭、幼児殺害事件の容疑者として実母が逮捕されるというスタートをするが、ストーリーの核なのかなと思ったこの事件は、ストーリーにはあまり絡んでこない。実は、15年前に起きたレイプ事件の被害者と加害者という関係の夫婦の共同生活が主題で、なぜこのような関係になったのかを、週刊誌記者・渡辺が暴いていくのがストーリーの核となっている。ただ、場面場面が結構コロコロ変わり、そのつなぎがあまり良くないので少々分かりにくいシーンもある。また、俊介役の大西信満のセリフがぼそぼそとしているため、余計分かりにくかった。大胆な濡れ場もさることながら、レイプ被害者という暗い過去のある翳ある女性を熱演した真木よう子の演技が光る作品。





  1. 邦画-さ