FC2ブログ

2014-04-06

凶悪

★★★★+

鑑賞No:02501
製作:2013年/日本/128分
監督:白石和彌
出演:山田孝之/ピエール瀧/リリー・フランキー/池脇千鶴


取材のため東京拘置所で死刑囚・須藤と面会した雑誌ジャーナリストの藤井は、須藤が死刑判決を受けた事件のほかに犯した殺人のすべてに関与した「先生」と呼ばれる首謀者がいるという告白を受ける。須藤は「先生」がのうのうと生きていることが許せず、藤井に「先生」の存在を記事にして世に暴くよう依頼するが・・・・。


2005年に、ある死刑囚が告発した3件の殺人事件を描いた実話を基にした映画。日本の実話ものの傑作「復讐するは我にあり」に匹敵するほどの恐るべき内容で身震いしながらも最後まで目が離せなかった。狂気に満ちた殺人犯・須藤純次と、事件を裏で操る「先生」と呼ばれる冷徹な男・木村孝雄。2人とも情に厚かったり身内に親身だったりする側面を見せながらも、気に入らない相手や保険金殺人のターゲットには容赦しない冷酷さを見せる二面性を持っており、実に怖い。この怖い男2人をピエール瀧とリリー・フランキーが見事なまでに好演している。死刑囚・須藤の告発を受けた雑誌ジャーナリスト・藤井が事件の真相を徐々に暴いていくストーリーだが、構成も非常によく、最後まで緊張感とハラハラ感が持続できる。





  1. 邦画-き