FC2ブログ

2017-11-26

王妃の紋章

★★★(3.0)
w王妃の紋章
鑑賞No:01672
原題:満城尽帯黄金甲 Curse of the Golden Flower
製作:2007年/中国、香港/114分
監督:チャン・イーモウ
出演:チョウ・ユンファ/コン・リー

中国は五代十国、後唐の時代。重陽節を前にして王家の人々は王宮に集まっていた。しかし王と王妃の関係はすでに冷え切っており、王妃は跡継ぎの皇太子と不義を続けていた。しかし、皇太子には別につきあっている娘がおり、それを知った王妃は二人の仲を裂こうとする。一方、妻の不貞を知っていた王は王妃に健康のためと偽って毒薬のトリカブトを飲ませていた・・・。

さすがチャン・イーモウ監督と唸ってしまうほど、絢爛豪華な衣装やセット、そしてCGとエキストラを駆使した戦闘シーンは目を瞠る。一方、人間関係は複雑だが、メインの登場人物は少ないので分かりやすい。夫婦の仲は冷め切っており、夫の国王は妻の王妃を毒殺しようとしているし、それを知っている王妃も反撃しようと裏で画策している。また王妃と皇太子は不義の関係だし、次男も国王に対して意趣があり王妃の画策に絡んでいるなど、王家における昼ドラのような人間関係と画策が縦横無尽である。ただ観ている側としては誰に感情移入してよいか迷うところである。同情するに値する人物がおらず、またそこまで感情移入できるほどの人物描写でもないので入り込めない。ゆえにラストの戦闘シーンは壮大だが、単なる歴史アクションという印象も否めない。

劇場公開日 2008年4月12日




(キャスト一覧)
チョウ・ユンファ
コン・リー
ジェイ・チョウ
チョウ・ユンファ
(国王)
コン・リー
(王妃)
ジェイ・チョウ
(傑王子)

リィウ・イエリー・マンニー・ターホンチェン・ジンチン・ジュンジエ
  1. 洋画-お
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する